2012年06月10日

friends after 3.11

このドキュメンタリーを本日観てきました。
posted by 闘うリベラル at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

『おくりびと』

 3月1日(日)は、"映画の日"の為、1000円で映画を観ることができる。ここを狙って『おくりびと』を観て来た。アカデミー賞を獲った後でもあるし、日曜日で且つ1000円で映画を観られるので、きっと混むだろうと予想して、朝1番の上映に出掛けた。自分では早く行ったつもりだったのが、既に満員に近かった。結局前の方の席になってしまい、観る位置としてはやや悪し。
 歳をとって涙もろくなったせいで、死者を送る場面でしばしば落涙してしまった。山崎努と笹野高史がいいねえ。余貴美子は好きなのだが、あの映画の中ではそれ程強い印象や存在感を感じなかった。
 ロケ地に観光客が結構来ているそうな。あの銭湯へ行ってみたい気がするなあ。
posted by 闘うリベラル at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

『実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)』

こちら

 観てきましたよ。上映時間3時間を超える大作だが、3時間という長さを感じさせない映画だった。寝不足気味で、途中意識を何度か失いかけたが(苦笑)。この映画を観て爆睡したら、ソーカツが必要だ。
posted by 闘うリベラル at 19:30| Comment(4) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

『パッチギ!LOVE&PEACE』を観た

こちら

 今日は映画の日。従って、入場料1000円。というわけで、前作に引き続き続編の『パッチギ』を観に行って来た。

 のっけから、某国元首相を皮肉ったシーンには笑えた。作品全体としては、まあまあだな。前作の方が「笑い」の要素が濃かった感じがしたが、今作は今作で笑いあり涙ありで良かったのではないか。キョンジャ役の中村ゆりは、前作出演当時の沢尻エリカにちょっと似ている気がしたが。
posted by 闘うリベラル at 17:36| Comment(4) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

2007年 カンヌ映画祭のひとこま

記事

 フランス人女優が、アムネスティ・インターナショナル(Amnesty International)のロゴの入ったドレスを着て登場。

(社)アムネスティ・インターナショナル日本
posted by 闘うリベラル at 17:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

【それでもボクはやってない】を観た

 予定通り、標記映画を観て来た。
 nasbonさんが爆発しそうになるのはよく分かる。なぜなら俺も短気だから(笑)。

 以下、まだ観ていない人は観た後に閲覧した方がいいかも。
続きを読む
posted by 闘うリベラル at 17:41| Comment(4) | TrackBack(4) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

『それでもボクはやってない』周防正行監督作品

それでもボクはやってない

 来月からロードショー。観に行く。
posted by 闘うリベラル at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

にがい涙の大地から

ドキュメンタリー映画 にがい涙の大地から

 昨日、このドキュメンタリー映画を観てきた。この映画の監督も来場していて、30分程度の講演も行われた。まだまだ若くて素敵な女性だ。

続きを読む
posted by 闘うリベラル at 16:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月15日

スーパー・サイズ・ミー

 遅まきながら『スーパー・サイズ・ミー』を観た。マクドナルドの商品を1ヶ月間食い続けたらどうなるかというドキュメンタリー(苦笑)。観ているだけでゲップが出た(苦笑)。食い始めの頃は、くだらなさから誘発される笑いがあるが、途中から笑えなくなってくるな。

posted by 闘うリベラル at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

『映画 日本国憲法』を観た

 以前にちょろっと紹介した同映画の上映会が開催されたので、観に行ってきた。

続きを読む
posted by 闘うリベラル at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

映画 日本国憲法

http://www.cine.co.jp/kenpo/index.html

 今日、ある喫茶店に立ち寄った際に、この映画のチラシを貰った。
posted by 闘うリベラル at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

『ミリオンダラー・ベイビー』を観た

 クリント・イーストウッド監督の『ミリオンダラー・ベイビー』を映画館で観て来た。

続きを読む
posted by 闘うリベラル at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

割引サービス一部廃止

 映画館街では、サービスデイというものがある。男性デイ、女性デイなど。その日は、通常窓口料金1800円のところを1000円で入場できる。

続きを読む
posted by 闘うリベラル at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月12日

『パッチギ』を観た

 井筒和幸監督作品『パッチギ』を鑑賞した。井筒監督を初めて俺が認知したのは、確かTBS系列で放送していた『ガチンコ』に監督が出てた時かな。以来、テレビ番組でよく見かけていたが、テレビに出て遊んでいるだけじゃなかったのね。オヤジ、なかなかやるじゃねえか。
 (これから観る予定の人は以降は読まない方がいいかも)

続きを読む
posted by 闘うリベラル at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年08月05日

ザ・ハリケーン

 テレビのコマーシャルを見ていたら、8日(日)に『ザ・ハリケーン』を放映するみたいね。デンゼル・ワシントンが主演した映画。


続きを読む
posted by 闘うリベラル at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月03日

マーロン・ブランドよ永遠に・・・

 名優マーロン・ブランドが亡くなった。享年80歳とのこと。

 俺が明確に、俳優としての彼を認識したのは「ゴッドファーザー」をビデオで観たときだ。マフィアのドンを演ずる彼の迫力・威厳・存在感等々、あの映画の中では突出していた。決して大げさなアクションをするでもなく、ちょっとハスキーな声で淡々と語られる彼の台詞には惹きつけられた。

 くしくもこの訃報を聞く数時間前、今日3日付の午前3時過ぎからWOWOWで「ゴッドファーザー」を放映していたので俺はそれを観ていた。その後の訃報は単なる偶然だろうが、ちょっと因縁めいたものを感じない訳でもない。

 ご冥福をお祈り致します。合掌。
posted by 闘うリベラル at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。