2007年11月01日

落としたピザ

 今日、オカンがスーパーのパン屋でピザを買ってきた。その際の話。

 「ピザを掴み損ねて床へ落としてしまったお客がいた。誰も見ていないと思って、その落としたピザをトレイに戻し、別のピザを買って行った」

 とのこと。

 ふざけた客だ。その後で買うお客さんは、床に落ちたピザと知らずに買って行くことになるだろ。ふざけやがって。落としたなら自分で責任とって引き受けて買っていくか、店員に一言「落しちゃったんですけど」と言えばいいだろうに。

 ふざけた奴だ。
posted by 闘うリベラル at 21:19| Comment(6) | TrackBack(5) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071101-00000415-yom-pol
成人年齢が18歳に引き下げられるそうです

それにしても、この種の有識者会議は「結論ありきの馴れ合い」であるような気がしてなりません(裁判員制度や皇室典範のときも同じです)

もっときちんとした議論をしていただきたいものです
議員や左翼達には、選挙権など市民の権利の拡張に拘っている人が多すぎて困ります

たしかに、ヨーロッパでは9割ぐらいの国で成人を18歳とし、18歳以上に選挙権(被選挙権は18〜23がスタンダード、陪審参加は21歳以上がスタンダード)を認めていますが、刑事司法においては、21歳未満の者には一定の保護規定を置いている国や21歳まで少年法の適用(スウェーデン、ドイツ、オーストリア、イギリス、スイス等)もかなり散見されます。

世界的に見ても、18〜21歳は準成人的な扱いである場合が少なくなく、アメリカでもレンタカーや飲酒、カジノ、銃所持については21歳未満禁止とする州が多いです。フランスでも21歳未満は婚姻に親の承諾が必要です。

一部左翼には「選挙権は18歳以上、少年法は20歳未満」を理想としている者もいるようですが、今の日本でそんなことは絶対に無理でしょう。
マスコミに、少年法と結びつけられて改正を促されたら終わりですし。

18歳成人は、アメリカ化への一里塚だと思います。

18歳成人になれば、18歳が(大した罪の場合は勿論、そうでない場合でも)今の20歳並の「刑事罰」を喰らうわけですし、18歳の者が17歳の者とセックスをして「逮捕→罰金」ということもありえます(実際、今でも18歳の少年が中3の少女とセックスして検挙された例などがあります)。

すべて民主党の責任です。昨年末、民主党が「国民投票の投票年齢を18歳以上にするなどの配慮を見せるのであれば法案に賛成する」などとして、修正協議の際に強引な姿勢を見せたから、こうなったわけです。
で、自民党が「国民投票法案を早期に成立させるために」譲歩てしまったのです。
しかも、それでまとまったと思ったら、暫くしてなんと民主党は社民党と組んで(というか野党共闘のためのアピール目的)、法案そのものに慎重論を出してきたのです(最終的には民主党も賛成して成立しましたが)。こういう政党は大嫌いです。もちろん自民も好きではありませんが。
Posted by youhei2007 at 2007年11月01日 21:58
そんなオバチャン(?)が、賞味期限切れ問題のTVニュースを見て「とんでもないわねえ」とか憤慨しているのでしょう。それにしてもパン屋のピザは旨いですね。私の場合は、タバスコをバシャバシャ振ってチビチビかじりながら安ワインをガブガブ飲むのが好きです。(そればっか...)
Posted by やきとり at 2007年11月05日 00:22
 やきとりさん、こんばんは。
 確かにパン屋のピザの味はなかなかのもんです。宅配ピザもたまに食うとうまいですが、やや味が濃いですな。味が濃いのは基本的に好きなのですが、血糖値が心配でして(苦笑)。
Posted by 闘うリベラル at 2007年11月05日 23:29
今日の新聞の記事から

私の実家の近くであった本当の出来事です。

女子中学生が売春をしていて、
金を払わなかった客のことを親に言いつけたら、
その親が客に請求に行って、
客の家族が警察に連絡して
客は児童買春で逮捕されたそうです。

中学生の親もしかり、客もしかり
大人の良識の欠落を思ってこの記事を思い出しました。
Posted by JUNK at 2007年11月06日 22:00
 JUNKさん、こんばんは。
 なんか、情けないというのか、ばからしいというか、どうなっているの?という感じのニュースですな。売春女子中学生の親は何を考えているのでしょうな。親がそんなだからその娘も売春に走るということでしょうか。
Posted by 闘うリベラル at 2007年11月10日 00:37
ひどい話ですね。
 そのような人は、マクドナルドやスタバなどで、もし、注文したコーヒーなどを落としてしまったら、店員に言うことでしょうね。

 先日、コピー用紙A4サイズ500枚をディスカウントストアで買いました。その時に、500枚の束を落としてしまったんです。包装紙が弱くて、紙が飛び出てしまいました。あちゃー、と思いました。でも、まあ、使えるので、そのままレジに持っていきました。
 レジ係の人が気づいて「これ、取り替えましょうか?」と言いました。(お、いい対応をなさるお店だなあ)と思いました。
 落としたのは僕ですから、それに使えますよ、と言って買いました。もし取り替えたら、買う人はいなくなってしまいます。それに、298円と、格安だったのです。
Posted by Jun Rajini at 2008年04月19日 01:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/63958678
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

鳩山法相はアルカイダと繋がりが有る上に米国防総省(ペンタゴン)のスパイだった
Excerpt:  先日友人の友人にアルカイダ関係者が居てバリ島でのゲリラ戦闘に関する情報を事前に
Weblog: アッテンボローの雑記帳
Tracked: 2007-11-02 01:25

アルベルト氏の行動について(臨時) その2
Excerpt:  今日、イタリア出身のストッキ・アルベルトという放火殺人事件被害者遺族が、法務大臣に「一度入ったら二度と出れることのない刑」(日本で本来の定義に反して、巷間、単に「終身刑」などと呼ばれてマスコミや厳罰..
Weblog: 無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのブログ
Tracked: 2007-11-02 23:21

郵政民営化をしても国の債務超過は増大する
Excerpt:  2チャンネルを覗いていたら産経新聞の記事を引用してあった。以下の記事である。
Weblog: アッテンボローの雑記帳
Tracked: 2007-11-04 00:54

「JR採用差別」の全面解決を迫る11・13尼崎集会
Excerpt:  去る11月13日、兵庫尼崎労働福祉センター小ホールにおいて「JR採用差別」の全
Weblog: アッテンボローの雑記帳
Tracked: 2007-11-14 16:59

調布『らいおん』と「貧困」の問題
Excerpt: 調布『らいおん』にて「つけめんらいおん」(大盛900円)を食す。 大盛りは400gの分量だったが、ペロリと平らげた。 味は醤油ベース。 つけめんの汁らしく濃いめでまずまずだったが、期待していた自家..
Weblog: オギ☆ノフの肖像
Tracked: 2007-12-11 22:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。