2007年10月11日

内藤 よくやった!

 内藤。初防衛おめでとう。まあ、未熟な亀田次兄に勝つのは当然として、判定内容も完勝だったな。亀田次兄の反則技に怒り、小突いて1点減点されたのはまあよしとしよう。最後には馬脚を現した次兄が、レフリーが反則を取らざるを得ない程の明確な反則を2度行って、1ラウンドに計3点減点されるというボクサーとしての資質を疑われる行為をした。亀田次兄は、せめてボクシングのルールをわきまえた試合をできるようになってから、世界タイトルへ挑戦したまえ(失笑)。
posted by 闘うリベラル at 21:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 おはようございます。
 確か亀田は「負けたら腹を切る」とか大見得切ってましたよね。
 ここはひとつ、「公約」通り、男らしく腹を切って貰いたいものですな。
Posted by リュウセイmk2 at 2007年10月12日 06:26
 リュウセイさん、こんにちは。
 "切腹"の件については、王者内藤の方が、試合後のインタビューの受け答えでも"大人"でしたな。亀田次兄は、勝者を讃える余裕もマナーもなく、そそくさとリングを降りたようですな。あんなぶざまで反則繰り返しをする亀田次兄にはボクサーとしての資質が欠けています。やくみつるの言う通り、他の格闘技へ転向すべきでしょう。
Posted by 闘うリベラル at 2007年10月12日 11:45
こんにちわ。
ある意味、非常に面白い試合でしたね(笑)
ボクシング観戦歴30年の私も、初めて見るタイプの試合でした。

森田氏が「私がレフリーだったら失格にしていた」と試合後に発言したそうですが、亀田兄弟の試合って、決して森田レフリーにさばかせないんですよねぇ。
森田氏だったら、亀田次兄はもちろんのこと、亀田長兄のローブローも減点にすると思うのですが。
Posted by gegenga at 2007年10月12日 14:06
 gegeさん、こんばんは。
 youtubeでは、昨夜のセコンド(親父と長兄)の"アドバイス"の音声が流されていますな。

親父)キン○マ打ってもいいぞ
長兄)ひじでもいいから 目入れろ

 先程のネット上のニュースでは、「大毅の反則は故意ではありません」との趣旨の親父のコメントが発表されたと流れていました。しかし、ちゃんと指示しちゃってますから、故意ではないとの主張に信憑性はありません。
Posted by 闘うリベラル at 2007年10月12日 20:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60197091
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。