2007年06月30日

渡辺二郎はストーカーされているのか?

こちら

 また渡辺二郎が大阪府警に捕まっているな。どうも彼は、大阪府警に異常に好かれているようだ。以前から同種の被疑事実で何度も逮捕を繰り返されている。事実関係は分からんが、ある意味大阪府警からストーカーされているのだろう。
 まあ、ボクシングファンの俺にとって、渡辺二郎が偉大なチャンプであったことには何ら変わりがない。
posted by 闘うリベラル at 21:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

世界チャンピオンになっても、引退後に悠々自適の暮らしができない。
このボクシング界の体質にも問題を感じてしまいます。
統一チャンピオンだよ、悪さして金を稼がなくても死ぬまで食うに困らない立場であってほしい。
Posted by gegenga at 2007年07月01日 10:40
 gegeさん、こんばんは。
 確かにボクシング界、とりわけ軽量級では世界チャンプになっただけではその後の生活が心もとないですな。スーパーチャンプになれば別ですが、1回2回防衛したくらいではその後食っていけないでしょうしね。ただ、まあ渡辺二郎に関して言えば、スーパーチャンプなわけでそれなりにお金を貯めようと思えば貯められたと思いますし、お金に現在困っているのかどうかは分かりません。彼が真実「悪いこと」すなわち犯罪を構成するような行為をしているのかどうか、その点は俺は何とも分かりません。
 一般論としては、ボクシング界におけるチャンプの待遇は他のスポーツ競技と比べて良くないですな。その点の改善は望まれます。
Posted by 闘うリベラル at 2007年07月01日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。