2007年04月09日

袴田巌さんの再審を求める集い

 標記集会のご案内です。お近くにお住まいの方は、ぜひご参集下さい。

 日時:4月21日(土) 午後2時〜5時
 場所:豊島区立勤労福祉会館 大会議室
 内容:
  1 熊本典道元裁判官の3・9記者会見ビデオ放映
  2 袴田巌さんの姉・秀子さんからのアピール
  3 弁護団報告
     西嶋勝彦弁護士(弁護団長)
     小川秀世弁護士(弁護団事務局長)
     村崎修弁護士(弁護団)
  4 ボクシング界の支援の取組み  新田渉世さん(東日本ボクシング協会理事)
  5 〜少年時代の巌さんの思い出〜元同級生の皆さんのお話
  6 関係団体のアピール

 資料代:500円    

 主催:袴田巌さんの再審を求める会

4月17日追記)
 元世界チャンプ・輪島功一さんがこの集会に参加されるようです。
posted by 闘うリベラル at 02:54| Comment(2) | TrackBack(3) | 袴田事件 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。TBありがとうございました。
21日は都合をつけて参加できることになりました。よろしくお願いします。
Posted by 辺境通信 at 2007年04月18日 21:26
00年8月時点で、在所20年以上となる無期囚は174人、在所13年4月以上20年未満は235人であり、在所13年4月以上の者の合計人数は、409人である。

これらの者が仮釈放されておらず、獄死もしていないと仮定すると、2007年4月時点で、在所20年以上が409人。
しかし、実際は仮釈放者および獄死者は毎年存在するので、その分を減じなければならない。

仮釈放者数は、00年は7人、01〜05人は計44人、06〜現在は不明。
ここで、00年の仮釈放者は7人であるが、8月〜12月までの5ヶ月間に仮釈放された人数を知ることはできないので、12分の5を乗じて約3人として計算し、06〜現在に仮釈放された人数についてもデータ未公表なため知ることができないので、直近5年間の平均仮釈放人員数を参考にし、11人とする。
そうすると、仮釈放による減少数は、3+44+11=58、獄死者(自殺、病気、老衰等)についてはデータがないのでやむをえずxとする。
409-58+x=351-x(人)。

このことより、00年8月から現在までの6年8ヶ月間における獄死者が50人としても、約300人の無期囚が在所20年以上となっていることがわかる。

なお、現在、在所30年以上の者は70人前後いると計算できるから、在所20年以上在所30年未満はおよそ280-x(人)である(※)。
在所20年以上30年未満の者は、77年5月から87年4月に確定したことになるが、77年の無期確定者は50人、78〜86年の無期確定者は321人、87年の無期確定者は57人。77年5月以降確定者は50に4分の3を乗じ37.5人、87年4月以前確定者は57に4分の1を乗じて14.25人であるから、77年5月以降87年4月以前確定者数はおよそ373 人である。
また、統計によると、77〜79年確定者(111人、77年は50人)はおよそ3分の2、80年確定者(37人)は半分弱、81年以降確定者は10人程度仮釈放されているから、67+18+10=95、また、該当者のうち確定後獄死した者をx'とすると、373-95=278-x’(人)となり、(※)と概ね合致し(つまり、答弁書から予測できる20〜30年の者の数=77年4月以降の10年間の確定人員から予測できる20〜30年の者の数)、このことからも、相当数(300人を上回る)の無期囚が在所20年以上となっているということを裏付けることができる。

該当する無期囚は当然有期懲役刑の上限が20年であった時代に罪を犯しているが、その時代の無期囚でも現在このような状況なのであるから、今後将来的には、有期懲役刑の上限が引き上げられたことの影響などにより、より一層の長期化が予想される。
間野坂検事の「無期刑と有期刑には大きな開きがある」という発言も決して言いすぎであるとはいえないものと思われる。http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/miyagi/news/20070327ddlk04040277000c.html
Posted by 無期懲役刑に関する誤解の蔓延を防止するためのブログ管理人 at 2007年04月23日 17:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/38231537
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

国会本会議見学ツアーと国民投票法案強行採決見学の旅
Excerpt: MLで拾った情報です。 HISがJTBみたいなタイトルで明日のアクションのお知らせ。 明日(4月13日)、本会議、強行採決予定 みなで傍聴して、「国民の声を聞け!」と私たちの声を届けよう..
Weblog: みんななかよく
Tracked: 2007-04-13 19:49

袴田事件に再審を。続々(お知らせ&記者会見の模様)
Excerpt: 袴田事件、絶対再審キャンペーン!フォーエバー (無罪勝ち取るまで) 闘うリベラルのチャンネル(新宅)さんよりTBでお知らせいただきました。ありがとう^^/ これから行ってきます。 ゲー..
Weblog: 言ノ葉工房
Tracked: 2007-04-18 17:23

いわゆる袴田事件
Excerpt: 「袴田巌さんの再審を求める集い」が明日開催されます。場所は池袋西口の勤労福祉会館。時間は14時から17時の予定だそうです。詳しくは「闘うリベラルのチャンネル」をご覧ください。私はリベラルさんの記事で..
Weblog: 謙遜と謙譲の音楽
Tracked: 2007-04-20 22:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。