2006年06月13日

検察国家日本を斬る

検察国家日本を斬る

 安田好弘、宮崎学、魚住昭の3氏による鼎談。是非、ご覧を。

【関連】
【マル激】第269回 ゲスト:安田好弘弁護士


posted by 闘うリベラル at 03:14| Comment(0) | TrackBack(2) | 告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

まいど! 安晋会関連企業殿
Excerpt: センチュリー債権回収という会社が業務停止になった。 日経(6/14) 法務省が業務停止命令を出すのは、民間企業の債権回収を認めた1999年2月の同法施行以来初めて。  法務省によると??
Weblog: 反戦な家づくり
Tracked: 2006-06-17 03:39

偽メシア文鮮明の統一教会を日本から叩き出せ!不浄な金にたかる恥知らずの政治屋どもを議場から駆逐せよ!
Excerpt: 前便の『「合同結婚式、6500人の行方を捜して」被害者家族が訴え(CHRISTIAN TODAY)』の結語で私は,「金が彼の諜報機関を使って行った隣国の主権を侵犯する拉致行為と文が彼にマインドコントロ..
Weblog: エクソダス2005《脱米救国》国民運動
Tracked: 2006-06-24 11:00

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。